HOME > トムソンネット刊行物     

刊行物のご案内

トムソンネットでは創業以来、4000名を超える方々に研修を行ってきましたが、その蓄積した
ノウハウなどをわかり易くまとめた「図説シリーズ」として刊行しています。
永年保険ビジネスに携わってきた講師陣のノウハウをお読みいただき日々の業務にお役立てください。

 
 

図説 損害保険ビジネス<第3版>  金融財政事情研究会 刊

  • 初版は1996年にスタートした金融自由化第一幕の10年後に出版され、第二幕がどのように進むかをテーマとしていましたが、初版の2006年から十数年が経った今、損保ビジネスを取り巻く環境は想定外の速さで大きく変わろうとしています。 とりわけ自動運転自動車の動向は自動車保険に特化して進展してきたわが国損保のマーケット構造に対し大転換を迫っており、今後十数年間で保険会社および保険流通の仕組みは大きな変貌を遂げると予測しています。
    こうした時こそ原点に立ち返って損保ビジネスの方向性を読み解くべく前2版から大幅に内容を刷新しました。 損保ビジネスへの参画を目指される多くの皆様の一助になれればと願っております。

    なお、きんざい様のチラシを使ってFAXでお申し込みいただければ、定価から1割引(税別)+送料無料でお買い求めいただけます。


図説 損害保険代理店ビジネスの新潮流 金融財政事情研究会 刊

  • 保険代理店の新たな成長モデル構築待ったなし
    激動の時代に勝ち残るための処方箋!!

    日本の損保業界において、損害保険会社とともに、重要な役割を果たしている保険代理店に的を絞り、その成り立ちから現在に至るビジネス環境の変遷、課題と新しい取り組み、日本および海外の新潮流についてわかりやすく解説するビジネス書です。 Amazonでも好評発売中です


図説 生命保険ビジネス 金融財政事情研究会 刊

  • 人口減少、高齢化、若い世代の保険離れ…
    転換期の業界が次に打つ手は?

    好評「図説 保険ビジネス」シリーズの第3弾は、いよいよ国民一人当り契約金額世界No1を誇る生命保険事業に照準。個人マーケットが成熟するなか、商品・販売チャネルの多様化を進めてきた生命保険会社が直面する課題と今後お客さまから求められる役割をわかりやすく解説する。
    生損保募集人研修、保険業界志望者に最適のビジネスガイド。 Amazonでも好評発売中です