トムソンネットは、長年にわたり保険ビジネスに携わってきたエキスパートの集団です。
小島 修矢
  • 1973年大東京火災(現あいおいニッセイ同和損害保険)に入社、37年勤務の後、2010年定年退職。
  • 在職中は、再保険取引及び海外事業全般に長年携わる一方(30年間)、保険・金融の自由化、 規制緩和に対応し海外市場調査及び新商品の開発等を担当(7年間)
  • その後、再保険スペシャリストとしてリスクマネジメントと損害保険に関する研究・教育活動に従事。千葉商科大学 商経学部 非常勤講師、損害保険協会 委嘱講師などを歴任。現在、クエスト コンサルティング ロンドン社 顧問、(株)保険研究所「インシュアランス 損保版」客員論説委員、危機管理システム研究学会 理事。
  • 主著に
    『大震災後に考えるリスク管理とディスクロージャー』(共著・同文館出版)
    『図説 生命保険ビジネス』(共著・金融財政事情研究会)
    『ニューヨーク州損害保険法(2013年度段階)』(共訳・損害保険事業総合研究所)
    『図説 損害保険ビジネス 第3版』(共著・金融財政事情研究会)     
担当エリア
損害保険講座・上級コース 損害保険特別講座
図説・損害保険ビジネス 図説・生命保険ビジネス
自動運転時代のリスクと保険 デジタル革命と保険ビジネス
海外の保険業界動向 課題解決プログラム
代理店ビジネス・アドバイス 再保険ビジネス・アドバイス
少額短期保険システムと事務